DSC4249

About Satoru Kimura

木村覚は和英双方のタイポグラフィ分野に強い知見を持つ、マルチディシプリナリーなデザイナーです。文化セグメント、地域団体、出版など幅広い対象に、ミッションオリエンテッドなコミュニケーションを提供します。

略歴

  • 京都市立芸術大学 ビジュアルデザイン学士
  • ロンドン芸術大学 タイポグラフィ修士
  • 国際タイポグラフィ協会(ATypI)会員
  • 前職では都内グラフィックスタジオにてコーポレートマネジメント担当役員として、ICT投資計画、社員教育、知財対応強化などを担当しつつ、タイポグラフィスペシャリストとしてブランディング案件への支援を手掛けました。

サービス提供分野

  • ブランディング及び支援(ワークショップやインタビュー、定着支援を含む)
  • 各種ブランドの海外展開への総合コミュニケーション支援
  • ブランドローカライズ
  • タイポグラフィアドバイザリー(多言語)
  • 出版デザイン・組版支援
  • 地域企業のICT支援(Webマーケティング)
  • 地域イベントの広報・運営支援
  • デザインワークショップの開催およびファシリテーション
  • 映像制作及び支援
  • 翻訳

その他の活動

震災後の福島県相馬で、コミュニティアートプロジェクト『相馬田んぼアート』の開催・運営を行っています。

About Satoru Kimura

Satoru Kimura is a multi-disciplinary designer specialised in typography both in Japanese and English. He offers mission-oriented communication to various areas, such as cultural activities, local organizations, publishers and so on.

  • BA in Visual Design at Kyoto City University of Arts
  • MA in Typo/Graphic studies at London College of Printing (London College of Communication)
  • A member of ATypI (Association Typographique Internationale)
  • Formerly he worked at a mid-weight graphic studio in Tokyo as a corporate director. His responsibility spans from ICT investment planning to employee education. He worked for numbers of branding projects as a typography specialist.

Services

  • Branding (incl. workshop facilitation, interview and corporate internal strategy)
  • Oversea business branding support 
  • Brand localisation
  • Typography advisory (multi languages)
  • Editorial design and typography
  • Web marketing for local business
  • Marketing and publication for local events
  • Design workshop and facilitation
  • Video production and support
  • Translation